2022  8  18   木曜日

都心から離れて2年以上が経って

​苦々しいところばかりが肌に沁みついていたけど

久々に帰ってみると  コンクリートの暑さや 

 

人が無駄に多いところは相変わらずだけど

​無駄に強い活気や 

 

それが各々が好きなことをするためのものであったり

だから各々の好きなことにひたむきで

​その他のことには割と無関心な視線で生ぬるく受容している

​そんな社会的雰囲気が少し居心地良く感じた。

press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
press to zoom
1/1